アイウェア

999.9

999.9(フォーナインズ)

『999.9(フォーナインズ)』は、1995年から1996年にかけて三瓶哲男らによって設立された日本のアイウェアブランド。ブランド名の『999.9』は、インゴットの品質表示に使われる数字をブランド名として用いており、アイウェアの品質と機能を極限まで追求していくという意気込みが込められている。“掛ける”ではなくて“着ける”という独自の感覚でアイウェアを生み出しており、長時間使っていても負担が少ないのでビジネスマンに好まれている。999.9(フォーナインズ)のお買取りはEMIT TOKYOにお任せください。 …

ayame

ayame(アヤメ)

今泉悠が2010年に立ち上げたアイウェアブランド『ayame(アヤメ)』。ブランド名はデザイナーの出身地である茨城県潮来市を象徴する花、“菖蒲”と、目を彩る “ 彩目 ” を由来としている。ブランドコンセプトに「温故知新」を掲げ、アイウェアの造形や歴史を深堀りしながら現代的にアップデートし、上質な眼鏡・サングラスの創造。モデルやファッション感度の高い人から熱い支持を得ており、クラシカルなフォルムに現代的なエッセンスを加えたデザインを得意としている。ayame(アヤメ)のお買取りはEMIT TOKYOにお任 …

KANEKO-OPTICAL

KANEKO-OPTICAL(金子眼鏡)

金子眼鏡株式会社が展開するセレクトショップ及びオリジナルブランド『KANEKO-OPTICAL(金子眼鏡)』。鯖江で培われてきた職人達の卓越した技と、妥協を排したものづくりの魂が生み出すアイウェアは、全工程を一貫・内製化し、アイウェアに求められるデザイン性・機能性・ファッション性に至るまで徹底して高めているだけでなく、先進技術の取り入れや新たな試みに挑み続けている。性別や年代を問わず支持されている日本を代表するアイウェアブランドである。KANEKO-OPTICAL(金子眼鏡)のお買取りはEMIT TOKY …

EYEVAN 7285

EYEVAN 7285(アイヴァン 7285)

アイウェアブランドの雄である『EYEVAN』の意志を継ぎ、 ファッションとプロダクトを融合させたアイウェアブランドとして2013年に誕生した『EYEVAN 7285(アイヴァン 7285)』。国内外の有名セレクトショップでも取り扱いがあり、過去に捉われない自由な発想を持ってして生み出された革新的なアイウェアは幅広い年代から支持されている。二次市場において『EYEVAN 7285(アイヴァン 7285)』のアイウェアは非常に人気があり、多くのモデルが高値で取引されている。EYEVAN 7285(アイヴァン …

HAKUSAN MEGANE

HAKUSAN MEGANE(白山眼鏡店)

1883年に人形町にて創業した白山眼鏡店(しらやまめがねてん)をルーツに、1946年に上野に誕生した白山眼鏡店(はくさんがんきょうてん)。日本での生産にこだわったオリジナルフレームを製作しており、「デザインしすぎないこと」をコンセプト としている。かのジョン・レノンが愛用していたことでも有名だが、その確かな品質は日本のみならず海外にもファンが多い。定番モデルが人気が高いのはもちろんだが、コラボーレーションモデルや限定モデルなどは定価以上で取引されるほど人気が高い。HAKUSAN MEGANE(白山眼鏡店) …

MYKITA

MYKITA(マイキータ)

フィリップ ハフマンスとハラルド ゴッシュリンのデュオが手掛けるドイツのアイウェアブランド『MYKITA(マイキータ)』。最初に構えたオフィスがもともと幼稚園があった場所に建てられたことから、ドイツ語で幼稚園を示す「KITA」と「MY」を組み合わせたことがMYKITAマイキータの由来となった。彼らが学生時代に考案した画期的なスクリューレスヒンジは特許を取得しており、「美とテクノロジーの融合」という比類ない独自のデザインが世界中を魅了している。MYKITA(マイキータ)アイウェアは多くのデザイナーズブランド …

OLIVER PEOPLES

OLIVER PEOPLES(オリバー ピープルズ)

1986年創業のアメリカのブランド『OLIVER PEOPLES(オリバー ピープルズ)』。「古き良き時代と現代の融合」がコンセプトとし、ヴィンテージの繊細さを取り入れたシンプル且つインテリジェンスなデザインは世界中のセレブやハリウッドスターからも愛されている。限定のモデルやコラボレーションコレクションは定価以上で取引されることも珍しくなく、日本市場においても『OLIVER PEOPLES(オリバー ピープルズ)』の人気の高さが窺える。OLIVER PEOPLES(オリバー ピープルズ)のお買取りはEMI …

MOSCOT

MOSCOT(モスコット)

100年以上の歴史を持つニューヨークのアイウェアブランド『MOSCOT(モスコット)』。ジョニー・デップやアンディ・ウォーホル、ニック・ウースターも愛用し、本国アメリカのみならず世界中で愛されている。多くが定番のモデルのため流行による価値の変動がなく、安定した価格で取引されている。MOSCOT(モスコット)のお買取りはEMIT TOKYOにお任せください。   LINEでかんたん見積もり 宅配買取のお申込み(初めての方) 2回目以降のお申込みはこちら EMIT TOKYOが選ばれる理由 私たちEMIT T …

泰八郎謹製

泰八郎謹製

セルロイド眼鏡職人の山本泰八郎が手掛けるハンドメイドフレーム『泰八郎謹製』。生地の型出しから最後の磨きの工程まで手仕事にこだわったフレームは月産数量が少なく、一般の眼鏡では決して味わうことのできない極上の心地よさを追求している。セルロイドの重厚感が生きたクラシカルモダンなフォルムはファッションデザイナーも魅了しており、過去にはNUMBER(N)INEやuniform experimentとコラボレーションアイウェアを展開している。 泰八郎謹製のお買取りはEMIT TOKYOにお任せください。   LINE …

DITA

DITA(ディータ)

ジョン・ジュニパーとジェフ・ソロリオが手掛けるアメリカのラグジュアリーアイウェアブランド『DITA(ディータ)』。「BREAK THE MOLDS」の言葉通り、固定概念に捕らわれない自由な発想から生み出される独特のデザインが魅力。多くの海外セレブやミュージシャンンを顧客に抱えており、アンジェリーナ・ジョリー、ブラッド・ピットもDITA(ディータ)のアイウェアを愛用していることで有名。また、過去には「UNDERCOVER」や「THOM BROWNE」、「HYSTERIC GLAMOUR」などのファッションブ …

Ray-Ban

Ray-Ban(レイバン)

1937年にアメリカのボシュロム社が創立したアイウェアブランド『Ray-Ban(レイバン)』。アメリカ空軍の委託としてブランドがスタートした背景があり、ブランド名の「Ray-Ban」は「光線」を意味する「Ray」と「遮断する」という意味の「Ban」が由来となっている。世界的に最も有名なアイウェアブランドとして日本市場においても圧倒的な知名度と人気を誇る。Ray-Ban(レイバン)のお買取りはEMIT TOKYOにお任せください。   LINEでかんたん見積もり 宅配買取のお申込み(初めての方) 2回目以降 …

OLIVER GOLDSMITH

OLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス)

フィリップ・オリバー・ゴールドスミスによってイギリスで創業されたアイウェアブランド『OLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス)』。かつてヨーロッパで「アイウェア」と言えばOLIVER GOLDSMITH(オリバー ゴールドスミス)のことを指したという逸話もあるほどアイウェアにおいて代表的な存在だった。一時はブランドを休止していたものの、2005年にリスタート。当時のデザインを受け継ぎつつも、サイズやカラーリングによってモダナイズされた復刻版を続々と発表していき、再びアイウェア業界をリード …

© 2021 EMIT TOKYO , All Rights Reserved.